こんにちは、millです。

以前の記事でkindle Paperwhiteを購入したことを記事に書きました。
本体購入の際にカバーを買うか迷ったので、今回はカバーが必要かどうかについて解説したいと思います。

kindle端末にカバーは必要?

カバーは必要か?
スマートフォンであれば、カバーをつけている人がほとんどだと思います。私はアイフォンxを使用しているのですが、カバーを付けています。
ですが、kindle端末の良さは182gと軽く片手で気軽に読めるのがメリットだと思っています。カバーは約100gなので、付けると片手で読むには重く持ちづらくなってしまいます。なので、カバーは買いませんでした。

kindle端末はバンカーリングがオススメ!

片手では持ちづらい?
kindle端末はスマートフォンよりも画面が大きいので、片手で持つことは出来ますが、落としてしまいそうな不安はあります。
ですが、背面にバンカーリングを取り付ける事で、片手でも安心して長時間読む事が出来ます。

私の場合は左手で読むので、左下の場所(裏から見ると右下)にバンカーリングを取り付けました。画像の通り、片手だけで持っても落ちる心配もありません。

 

kindle端末にオススメの周辺アクセサリ

保護シールと収納ケースは必要
そのままカバンに入れておくと、本体に傷がついてしまいます。なので、本体を収納するケースは購入しておいたほうがいいでしょう。また、スマートフォン同様に保護シールの貼り付けもお忘れなく。

kindle Paperwhiteは高価なものなので、長く使いたいですよね。

まとめ

今回は、「Kindle端末にカバーは必要?」という点についてお伝えいたしました。

結果、「カバー無し+バンカーリング」

kindle Paperwhiteの良さを最大限に活かすには、この組み合わせが一番だと実際に使用してみて感じました。

kindle Paperwhiteで長時間本を読む事を考えると、「軽く・片手で快適に読める」という事が重要だと思います。

それでは、快適なkindleライフを!!

おすすめの記事