ワンピース(アニメ)放送延期はいつまで?不正アクセスが原因!

東映アニメーションの不正アクセスが原因で、現在放送されているアニメの放送が延期されることが発表されました。

延期が発表された作品は、

・ONE PIECE
・ドラゴンクエスト ダイの大冒険
・デリシャスパーティプリキュア
・デジモンゴーストゲーム

上記の4作品となっています。

毎週放送を楽しみにされている方にとっては残念なお知らせとなりました。

この記事では、「ONE PIECEの放送延期」について、

・東映アニメの不正アクセスにより放送延期に
・ワンピース(アニメ)の放送延期はいつまで?最新話はいつ放送?
・ワンピース(アニメ)の放送延期に対するネットの反応

をご紹介いたします。

東映アニメの不正アクセスにより放送延期に

東映アニメーションは2022年3月7日に、

第3者からの不正アクセスによって社内のシステムを停止することを発表しました。

被害を受けたのは3月6日で、

原因については「調査中」 とのことでした。

そして不正アクセスの影響により、

東映アニメーションの以下4作品の放送延期が発表されました。

・ONE PIECE
・ドラゴンクエスト ダイの大冒険
・デリシャスパーティプリキュア
・デジモンゴーストゲーム

どのアニメも大人気作品なので、楽しみにしていた方も多いと思います・・・。

アニメの最新話を楽しみにしていた方が多いこともあり、不正アクセスをした人を許せない!という声が多くあがっていましたね。

ロシアなど海外からの攻撃ではという声もありましたが、現時点では調査中とのことでした。

今回の件は、多くの人の1週間に1度の楽しみを奪った絶対に許せない行為です。原因が特定され、1日でも早く無事にアニメが放送されることを願うばかりです。

ワンピース(アニメ)の放送延期はいつまで?最新話はいつ放送?

「ONE PIECE」のアニメの放送延期について、

以下の通り公表されています。

3月11日(金)11:00に東映アニメーション株式会社より発表がありましたとおり、東映アニメーション株式会社の社内ネットワークが3月6日(日)に第三者による不正アクセスを受け、社内システムの一部を停止しております。その影響により、番組制作の進行に支障が生じ、今後の放送スケジュールにも影響を及ぼす状況となりましたことをご報告いたします。

3月20日(日)以降の放送予定については、ワンピース公式ポータルサイト「ONE PIECE.com」、各種ワンピース公式SNSにて改めてお知らせさせていただきます。

毎週放送を心待ちにされている視聴者の皆様にご心配をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

一日も早くルフィたち麦わらの一味の冒険をお届けできるよう、全力で復旧に努めますので、何卒ご理解を賜れますよう、よろしくお願い申し上げます。

引用元:ワンピース公式ポータルサイト「ONE PIECE.com」

毎週日曜日に放送されている、アニメ「ONE PIECE」。

不正アクセスの発表以降初めての放送日は3月13日となりますが、

この日はもともと「名古屋ウィメンズマラソン」の放送のため、お休みの予定でした。

20日以降の放送については、

ワンピース公式ポータルサイト「ONE PIECE.com」 にて、

改めてお知らせするとのことですので、随時チェックするようにしましょう。

「ONE PIECE.com」では、3月20日は

「第1014話 マルコの涙!白ひげ海賊団の絆」を放送予定となっておりますが、変更になる可能性がありますので、注意しましょう!

ワンピース(アニメ)の放送延期に対するネットの反応

続いて、不正アクセス影響によるONE PIECEの放送延期に対する、ネットの反応について見ていきましょう。

まとめ

この記事では、「ONE PIECEの放送延期」の、

・東映アニメの不正アクセスにより放送延期に
・ワンピース(アニメ)の放送延期はいつまで?最新話はいつ放送?
・ワンピース(アニメ)の放送延期に対するネットの反応

について、ご紹介いたしました。

3月20日以降の放送については未定 とのことでした。

「ONE PIECE.com」で随時お知らせが入るとのことですので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

原因が特定・改善され、早急にアニメが放送されることを願うばかりです・・・!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
それでは、また。

おすすめの記事