滝澤夏央(西武)の身長・体重・高校などwiki風に紹介!年俸・契約金も調査!

2021年、育成ドラフト2位で指名を受け、西武へ入団した、「滝澤夏央」選手。

入団当初はファームで試合に出場し、ポジションは遊撃手をメインに守っていました。

そして、西武の正遊撃手である源田壮亮選手が負傷したことで、支配下登録され、1軍デビューを飾りました。

デビュー戦では落ち着いた守備で初ヒットも出るなど、ルーキーとは思えない活躍でしたね!

この記事では、

・滝澤夏央(西武)のwiki風プロフィール
・滝澤夏央(西武)の身長・体重は?
・滝澤夏央(西武)の高校は?
・滝澤夏央(西武)の年俸・契約金は?

について、ご紹介いたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

\\ネットでパ・リーグ中継を観るなら//

        「DAZN」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

滝澤夏央(西武)のwiki風プロフィール

まず、滝澤夏央選手のプロフィールからお伝えいたします。

引用元:https://www.seibulions.jp/team/player/detail/2022_62.html
項目詳細
名前滝澤 夏央(たきざわ なつお)
生年月日2003年8月13日
年齢18歳(2022年5月時点)
血液型A型
出身地新潟県
投打右投げ/左打ち

滝澤 夏央選手は、

2021年に育成ドラフト2位で西武ライオンズへ入団しました。

1軍出場時は源田選手に代わり遊撃手として活躍していますが、ファームでは遊撃をメインに、二塁・三塁も守っていました。

2022年5月13日に支配下登録されましたが、滝沢選手本人は、前日の練習後に聞いたそう。「びっくりした」とのことでしたが、時間が経つにつれて実感が湧いたみたいですよ!

滝沢選手は、スピードを活かした守備やバッティングに定評のある選手です。

滝澤夏央(西武)の身長・体重は?

滝澤夏央選手の身長・体重についてです。

身長は「164cm」

体重は「65kg」

です。

プロ野球選手の平均身長は約180cm(2021年時)なので、野球選手としてはかなり小柄です。

滝澤選手本人も、

「自分の体にしかできないプレーがある」

「スピードや守備力は誰にも負けないという気持ちでやっている」

「この身長でもできるということで夢や希望を与えられる選手になれるように頑張りたい」

と言っていました。

1軍デビュー後の試合では、高卒新人ルーキーとは思えないほど、落ち着いた守備をしていましたね。ファンブルした後の対処も素晴らしかったです。

また、ルーキーならではのハツラツとしたプレーで、ベンチの雰囲気も良くなっている気もしますね!

大柄な人が多いですが、滝澤選手ならではのプレーに期待したいですね!

滝澤夏央(西武)の高校は?

滝澤選手の出身高校は、

関根学園高校 です。

引用元:https://www.sekinegakuen.com/club/detail.php?id=1

滝澤選手の地元である新潟県の高校で、

1年生時から内野手兼投手として活躍していましたが、

惜しくも甲子園出場は叶なかったそうです。

ちなみに、野球を始めたのは保育園からで、中学時代には県選抜に選ばれたこともあるそうですよ!

滝澤夏央(西武)の年俸・契約金は?

最後に、滝澤夏央選手の年俸・契約金についてです。

滝澤夏央(西武)の年俸

高卒で育成ドラフト2位指名を受けた滝澤選手ですが、

推定年俸は 280万円 です。

ですが、2022年5月13日に支配下登録され1軍出場したため、

450万円 へUPとなりました。

滝澤夏央(西武)の契約金

続いて「契約金」ですが、

実は、 育成選手は契約金は無く、「支度金」 というものが支給されます。

ドラフト1位指名で支配下登録を受けた選手は1億円などの契約金が支払われますが、

育成選手は「約300万円の支度金」が支払われるだけとなっています。

そんな滝澤選手の支度金は、 350万円 だそうです。

まとめ

この記事では、

・滝澤夏央(西武)のwiki風プロフィール
・滝澤夏央(西武)の身長・体重は?
・滝澤夏央(西武)の高校は?
・滝澤夏央(西武)の年俸・契約金は?

について、ご紹介いたしました。

西武ライオンズに突如現れた、若手のスター「滝澤夏央」選手。安定の守備と勝負強いバッティングにとても魅力を感じますね。

今後の活躍がすごく楽しみな選手です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
それでは、また。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

\\ネットでパ・リーグ中継を観るなら//

        「DAZN」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おすすめの記事