アンガールズ田中がしている歯の矯正「インビザライン」とは?費用は?

こんにちは、millです。

1月23日(土)21時放送のフジテレビ「人志松本のすべらない話」で、
アンガールズの田中卓志さんが、「インビザライン」という
歯の矯正をしていることを話していました。

インビザラインとは

インビザラインとは、マウスピース型の矯正装置です。

透明なマウスピースを装着し、歯を少しずつ動かす仕組みの矯正方法で、
2週間ごとにアライナーを交換することで徐々に歯並びが整っていきます。

透明なマウスピースなので、見た目を気にすることなく矯正治療を進めることができます。

矯正なので、食事以外の時間は装着する必要があります。

料金はピンキリですが、度合いによって異なり(軽度・中度など)、10万〜70万くらいみたいです。

最後に

私も幼少期にはの矯正をしていたのですが、歯の全面に銀色の矯正用具を取り付けて、寝る前にラグビーのヘッドギアみたいなものを被って、歯の矯正用具と輪ゴムを繋げて・・・、と色々と大変だった覚えがあります。周りから見ても矯正しているのが丸わかりだったので嫌でした(今となっては歯並びが良くなったので、親には感謝しています。

今回、アンガールズの田中さんが使用している「インビザライン」だと、透明なマウスピースを装着するだけなので、抵抗無く、気軽に矯正が始められるのでいいですね。

おすすめの記事