岩崎泰三の父親は誰?実はあの有名人だった!

こんにちは、millです。

マッスルグリルのYouTubeに最近よく出演されている、コーヒージャーナリストの岩崎泰三さん。マッスルグリルに出演された際に、シャイニー薊さんとスマイル井上さんも話されていましたが、岩崎泰三さんの父親が、実はあの有名な方でした。

今回は、岩崎泰三さんの父親について、紹介していきたいと思います。

▽岩崎泰三さんのプロフィールについては、こちらをご覧下さい。

岩崎泰三の父親は誰?

コーヒージャーナリストとして、幅広く活動されている岩崎泰三さん。
父親はあの有名な方でした。

岩崎泰三さんの父親は、テレビ番組「開運!なんでも鑑定団」のレギュラー鑑定士として出演されていた、西洋アンティーク評論家の、「岩崎紘昌」さんです。

言われてみると、泰三さんと似ているように感じますね。

岩崎紘昌のwiki風プロフィール

名前:岩崎 紘昌
生年月日:1946年5月3日(75歳)
出身:北海道
職業:西洋アンティーク評論家・アンティークショップ店長

学生時代、ヨーロッパ・中近東など世界75カ国を旅行し、アンティークの魅力にはまる。卒業後の1972年、アンティークショップを都内に開店、西洋アンティークの輸入販売業を始め、現在に至る。日本における西洋アンティークショップの第一人者。また、テレビ番組「開運!なんでも鑑定団」のレギュラー鑑定団としてもお馴染みだった。著書も複数冊出版している。

岩崎紘昌の「なんでも鑑定団」降板理由は?

岩崎紘昌さんは、人気番組「なんでも鑑定団」のレギュラー鑑定士として、出演されていましたが、突如、レギュラーから降板されていました。

その理由とは、一体何なのか気になりますよね。

まず、岩崎紘昌さんには、息子が3人います。

長男・次男・三男の3人の息子がいるのですが、長男・次男は一般の方で、三男がコーヒージャーナリストの岩崎泰三さんです。

調べてみたところ、詳細はわかりませんが、岩崎紘昌さんは息子さんの不祥事で、テレビ番組「開運!なんでも鑑定団」を降板された可能性があるとのことです。

番組は降板されましたが、現在もアンティーク評論家としてご活動されているとのことです。

まとめ

今回は、岩崎泰三さんの父親、岩崎紘昌さんについて紹介させていただきました。

岩崎泰三さんも、父親の岩崎紘昌さんに影響があってか、アンティークの珈琲カップや、コーヒーの抽出器具を揃えていたりと、アンティーク好きが引き継がれていますね。

泰三さんも幅広い活動をされている方なので、将来、「開運!なんでも鑑定団」に出ることもあるかもしれませんね!そうなった場合、親子で共演とかも見てみたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!
それでは、また。

おすすめの記事